粟田げっぱく庵

粟田げっぱく庵

〒605-0041 京都府京都市東山区東町224-4

粟田げっぱく庵

陶芸家の巨匠。
楠部彌弌(くすべ やいち)ゆかりの家。

客室

詳細

交通案内

詳細

周辺案内

詳細

暗闇にぼんやりと浮かび上がる月の光(げっぱく)をモチーフに、築90年を経過した歴史ある本施設は、当時の面影を残しながら宿泊施設として生まれ変わりました。

宿泊予約

ご予約はこちら
宿名に「淡い月光の色」を借りた、80㎡超もある趣向を凝らした空間です。こだわりを尽くした1点ものの家具など、ここでしか味わうことの出来ない時間が、1つ上の京の旅を演出します。

客室

1階

坪庭

客室から眺める坪庭は町家ならではの風景。経過した年月が風情と風格を感じさせます。
夜間は庭園灯でまた違った表情をお楽しみ頂く事もできます。

客間

1階の客間には、日本で唯一残る京唐紙の専門店に摺いていただいた貴重で美しい唐紙(からかみ)を襖に使用しています。クローゼットと姿見をご用意しておりますのでお出かけの準備にご利用ください。6名様でご宿泊の際はお布団を1組ご用意いたします。

居間・ダイニング

アンティーク照明室内を彩るのは貴重なアンティークの照明たち。伝統的な京町家に洋風の素材を使い、古き良き空間を創り出しています。ほのかな灯りが作りだす美しい陰影を楽しみながら、静かな時間をお過ごしください。3~5名様でご宿泊の際はお布団を1~3組ご用意いたします。

浴室

浴室旅の疲れを癒す至福のひととき。窓からは坪庭と、満点の星空を眺めることができます。
外国のホテルを思わせるモダンなバスルームには、女性のお客様にも喜んで頂けるよう、ロマンチックな猫足のバスタブをご用意しました。
浴槽からふと外へ目を向けると一面に坪庭が広がり、季節の移りゆく姿を望めます。

2階

寝室

天井をダイナミックに横切る大きな梁に、この家の歴史深さを感じる寝室。
幾重にもなる絹糸のような繊細な筆遣いで描かれた襖は、この宿のために用意された一点もの。まるで空に浮かぶ雲に身をゆだねているような、心地いいまどろみを連想させる襖は、寝室と廊下を仕切る、まさに夢とうつつの境目。ベッドを2台用意しております。

 

洋室

大正浪漫をイメージしたクラシカルな2階の洋間。
窓辺から月を眺めながら、静かにお過ごしいただけます。

設備・備品

玄関 オートロック式玄関扉

1階居間

エアコン、ローテーブル、クローゼット、布団x1
1階和室 エアコン、液晶テレビ、ローテーブル、Ipad、布団x3
トイレ ウォシュレット付きトイレ(1階、2階に各1ヶ所)
2階洋室 ツインベッド×2、エアコン
2階洋室 ソファー×2、コーヒーテーブル、化粧机、エアコン
台所 IHコンロ、シンク、冷蔵(冷凍)庫、炊飯器、電気ケトル、電子レンジ、トースター、調理器具一式(鍋・フライパン・包丁など)、食器(茶碗・グラスなど)、カトラリー類(箸・フォークなど)
洗面 ドライヤー、洗面ボウル、ミラー
浴室 洗い場(シャワー)、浴槽
その他 無線LAN、洗濯機、アイロン、アイロン台、ハンガー

アメニティ

キッチン 煎茶、玄米茶、ほうじ茶、紅茶ティーバック、コーヒー、スポンジ、洗剤、ふきん
洗面 バスタオル、フェイスタオル、ハンドソープ、カミソリ、歯ブラシ、コットン、綿棒
浴室 ボディスポンジ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
その他 洗濯洗剤、洗濯ばさみ
※ 浴衣などのお部屋着はございません。

客室ー間取り

格式高い日本の伝統的な神社仏閣と明治~大正時代に建てられた近代の名建築が立ち並ぶここ岡崎の地域性に習い、和の安らぎと洋の華やかさを融合させた趣深いインテリアをメインに、げっぱく庵ならではの様々な趣向を凝らしております。

交通案内

アクセス

お車でお越しの場合
・関東方面から 京都東 IC より国道1号線を東へ約 5.3km
・大阪方面から 京都南 IC より国道1号線を北へ約 8.5km
電車をご利用の場合
・地下鉄東西線「東山駅」徒歩約 6分
京都駅からお越しの場合(タクシーの場合)
・京都駅前(中央口)タクシー乗場より乗車、約4.6km(乗車時間約17分)

概要

住所
〒605-0041 京都府京都市東山区東町224-4
電話番号
050 3786 2009 (10:00am-19:00pm)
メールアドレス
info@kyoto-machiya-inn.com
営業時間
チェックイン : 15:00-20:00
チェックアウト : -10:00
ゲストサービス
10:00-19:00
チェックインが20時以降になる場合は、事前にお知らせ下さい

周辺案内

1.瓢亭(お食事)

ミシュラン三ッ星のこのレンストランはもともと300年前に茶屋として始まりました。夕食は前菜からデザー ト・抹茶まで12品、様々な器に盛り付けて運ばれてきます。要予約。休日:第二・第四火曜日

 

2.糀屋Cafe(カフェ)

こちらの伝統的なお茶屋の建物は甘酒で有名な麹屋カフェです。裏にある綺麗に整えられた坪庭を眺めなが らお食事を楽しまれてはいかがでしょうか。

休日:水曜日

 

3.京菜屋(お食事)

古典的な趣でぜひおいしいおうどんをお召し上がりください。選び抜かれたこだわりの麺と、季節のお野菜とお魚の天ぷらをぜひご一緒に。

休日:月曜日

4.きらく(お食事)

げっぱく庵からすぐのところにあるきらくでは様々なお好み焼きを楽しんでいただけます。リーズナブルな値段設定とスタッフの方の親しみやすさ で、地元の方にもよく知られています。

 

5.Coffee Club 高木屋(カフェ)

年配のご夫婦で営まれているこちらの小さな喫茶店では本格的なコーヒーとブレックファーストをお召し上がりいただけます。

 

6.晩Boo (ばんぶー)(お食事/居酒屋)

こちら晩Booはお酒の品揃えが多く、お酒によく合うお料理をお召し上がりいただけます。予算を伝えれば、本日のお勧めの食材でお料理を作っ てもらうことも可能です。店内は間接照明をきかせておしゃれながらカジュアルでもあります。

料金

1泊あたりの料金 1名様あたりの料金
2名様で
ご利用の場合
 30,000円〜  15,000円〜
3名様で
ご利用の場合
 34,000円〜  11,333円〜
4名様で
ご利用の場合
 38,000円〜  9,500円〜
5名様で
ご利用の場合
 42,000円〜  8,400円〜
 6名様で
ご利用の場合
 46,000円〜  7,667円〜
最大宿泊人数 6名

宿泊予約

ご予約はこちら

客室

詳細

交通案内

詳細

周辺案内

詳細