町家レジデンスイン特集

  • 町家 #machiyagram スタッフが撮影した町家周辺
    あけぼの庵
    第1回「東寺 あけぼの庵」
    「五重塔」が佇む東寺
    詳しく見る
  • 特集 私のとっておきの「旅記録」 町家宿泊体験インタビュー
    Coming SoonComing Soon
Winter Special
お得なキャンペーン
TOP町家レジデンスインについて米村昌泰オーナーシェフ監修「MACHIYA弁当」

祇園創作フレンチ「レストランよねむら」米村昌泰オーナーシェフ監修

『町家レジデンスイン京都』の町家にご宿泊のお客様限定で販売する「MACHIYA弁当」。
祇園の創作フレンチ「レストランよねむら」の米村昌泰オーナーシェフが監修し、
日本屈指のフレンチの技法で作られたプレミアムな朝食仕出し弁当です。

カップル、ご家族、お友達と「京町家」で食べる贅沢な朝食で、いつもの京都旅行が一味違ったものになること間違いなし。
食後には、京都のカフェ監修『町家レジデンスイン』オリジナルブレンドコーヒー(各お部屋に設置)もお楽しみいただけます。

MACHIYA弁当 MACHIYA弁当 MACHIYA弁当

※一部に、乳成分・小麦・大豆・えび・卵 等を使用しております。アレルギーがある方は事前にスタッフまでお知らせください。
※お届け希望日の2日前までにお申し込みください。
※「MACHIYA弁当」のお届けはAM7:30~9:30の間です。(15分程度前後する可能性あり)

米村昌泰オーナーシェフ
祇園創作フレンチ「レストランよねむら」
米村昌泰オーナーシェフ
1963年京都生まれ。京都の老舗フレンチレストランにて10年間勤務。
1993年に独立し、京都木屋町に「レストランよねむら」をオープン。
2001年に、現在の地「祇園・下河原」に移転。(2019年春、祇園・下河原から再び移転予定。)フランス料理とも日本料理とも称される独創的な料理の数々が注目を集め、近年は海外での仕事にも積極的に参加している。