京町家チェックイン日

京町家チェックアウト日

ご宿泊人数

ご宿泊人数

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
町家特集New

町家レジデンスイン特集

  • 町家 #machiyagram スタッフが撮影した町家周辺
    あけぼの庵
    第1回「東寺 あけぼの庵」
    「五重塔」が佇む東寺
    詳しく見る
  • 特集 私のとっておきの「旅記録」 町家宿泊体験インタビュー
    Coming SoonComing Soon
Winter Special
お得なキャンペーン今だけ
TOP町家を選ぶ開智あんず庵

「錦市場」徒歩8分。伝統×モダンの空間 開智あんず庵 祇園

2名様/1泊あたり ¥26,000〜
  • 最大人数最大5名
  • 寝室寝室:2室
  • ベッドベッド:2台
  • 布団布団:3組
  • 浴室浴室:1室
  • トイレトイレ:1室
  • wi-fiwi-fi
  • 床暖房床暖房
  • キッチンキッチン
  • IHコンロIHコンロ
  • 電子レンジ電子レンジ
  • TVTV
  • ドライヤードライヤー
  • アメニティアメニティ
  • 洗濯機洗濯機
  • アイロンアイロン
  • 浴衣浴衣
  • エアコンエアコン

玄関を開けるとまず目に飛び込むのは茶室の入口を醸しだすアーチ状の「花頭口」。
奥には石をふんだんに配置した静寂の「坪庭」が目を奪います。
伝統×モダン、和×洋がバランスよくお互いに調和するようにつくられた落ち着きのある設え。
陰影の濃淡によって美を生み出す日本古来の美意識を感じさせる日本の伝統的な技法が、これまでに感じることのなかった雰囲気で皆様を柔和に包み込みます。
減少しつつある貴重な京町家の姿を、ご体感下さい。

もっと見る
2名様/1泊あたり ¥26,000〜 宿泊プランを見る

宿泊料金は時期・日数・人数によって異なりますので、各宿泊プランの料金をご確認ください。また、5歳未満の添寝可能なお子様のご宿泊に関しましては、スタッフまでお問い合わせください。

間取り
設備・アメニティ
  • 最大人数最大5名
  • 寝室寝室:2室
  • ベッドベッド:2台
  • 布団布団:3組
  • 浴室浴室:1室
  • トイレトイレ:1室
  • wi-fiwi-fi
  • 床暖房床暖房
  • キッチンキッチン
  • IHコンロIHコンロ
  • 電子レンジ電子レンジ
  • TVTV
  • ドライヤードライヤー
  • アメニティアメニティ
  • 洗濯機洗濯機
  • アイロンアイロン
  • 浴衣浴衣
  • エアコンエアコン
間取り
間取り
特徴・こだわり

特徴・こだわり

  • 開智あんず庵 外観 1階には京独特の街並みを創りだす「出格子(でごうし)」。2階には白い漆喰で塗り込んだ「虫籠窓(むしこまど)」が皆様をお迎えします。狂いなく下端を揃える「一文字瓦(いちもんじがわら)」を見ると、日本の伝統技術を途絶えさせず継承しなくてはという思いがこみ上げてきます。減少しつつある貴重な京町家の姿を、ご自身で体感することができます。
  • 開智あんず庵 ホール 玄関と一続きのホールは「見世の間(みせのま)」と呼ばれます。町家の顔とも言えるこの空間のフローリングには、贅の象徴でもある「なぐり加工」の無垢材を採用。手水鉢が空間の静謐さを演出し、奥への興味を惹かせる、上部半円形の花頭口/火灯口(かとうぐち)」と「太鼓貼障子」。ほんの5帖程度ですが、豊かな表情の空間です。
    外からは見えにくい構造の格子越しに通りの景色を覗いて見たり、刻々と変わる格子が落とした影をゆっくりと楽しむのも、町家ならではの風流な過ごし方です。
  • 開智あんず庵 居間 同行者皆様で円卓を囲んで、ゆっくりとくつろぎながら思いで話しを。
    町家ではそういった普段のホテル滞在などでは味わえない楽しみを味わって下さい。座った視点から雪見障子越しに眺める坪庭、和室との扉を開け放ち眺める町家空間など。円卓の周囲の座椅子では、是非座る位置を変えながら360度感じることの出来る町家の風情に浸ってください。
  • 開智あんず庵 1階和室手前 かつては出来上がった料理を運びダイニングのスペースとしても使われていた空間。キッチンとの間には、平安時代より伝わる日本特有の建具「舞良戸(まいらど)」をはめ込みました。足元には隣室の手水鉢が望める仕掛け。天井を見上げると見事に編み込まれた「網代(あじろ)天井」。小さな空間にこそ、こだわりの演出を見せることが、京町家の魅力であり、それを物語った空間と言えます。
  • 開智あんず庵 キッチン 「暮らすように泊まる」がコンセプトの「町家レジデンスイン」では、シンク・IHコンロから冷蔵庫・電子レンジまでをご用意。昔ながらの水屋箪笥には湯呑、鉄急須、飯茶碗など伝統的な和食器をお揃えしております。キッチン天板には鮮やかな緑が美しいタイルを敷き詰め、モダンな雰囲気を演出しました。
  • 開智あんず庵 洗面 洗面台には、キッチンと同じく緑が美しいタイルを敷き詰め、キッチンから繋がる空間として連続性を持たせています。女性の使い勝手に配慮し、メイクミラーと椅子をご用意し、洗面台下部にはしっかりと膝の入るスペースを設けました。すっきりとした空間にするためタンクレストイレを採用しております。
  • 開智あんず庵 浴室 ヒノキと鮮やかな若草色に包まれた優しい色調、そして窓越しに見える坪庭。独り占めしたくなるこの空間で旅の疲れをゆっくりと癒してください。青白色に青緑色の模様が美しいタイルは全て十和田石を使用。秋田県の一部でしか採掘されない十和田石は、水にぬれると艶のある美しい青色に染まり、マイナスイオンを多く放ちますので、より一層のリラックス効果が期待できます。
  • 開智あんず庵 坪庭 ぎっしりと建ち並ぶ長屋形状の町家に、そっと光を届ける「坪庭」。石と植栽が静と動を表現します。夜間には備付けの電気でライトアップをした坪庭を、何も考えずに居間から眺めると、日常の喧騒から離れた安らぎのひとときを過ごすことができる貴重な時間になります。
  • 開智あんず庵 2F 和室 虫籠のような形状に見えることから名づけられた「虫籠窓(むしこまど)」には時代ごとに様々な言い伝えがあります。一説では、当時2階建を建てることは贅沢とされたことから、外からは屋根裏部屋の換気口にしか見えないような形状の窓になったと言われています。当時を偲びながら、誰にも気づかれないように、そっと外を覗いてみてください。
  • 開智あんず庵 2F 洋室 幾重にも塗り重ねられた土にしか織りなすことの出来ない層になった美しい模様の壁は、左官職人が丹精を込めて塗り上げたもの。葦の使われた天井にはこの家を長い間支えてきた古い梁が覗きます。お休み前に、少し明かりをつけて意匠をお楽しみ頂くのも素敵な時間になります。
宿泊プランを見る
ギャラリー

ギャラリー

  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
  • 開智あんず庵
宿泊プランを見る
周辺案内

周辺案内

利を益し、風趣な素材と匠の技巧を纏う洗練の私邸。
京都駅から1駅、五条駅より歩くこと約10分、昔ならではの町家が今も多く残る高辻麩屋町。
京都きっての飲食街、先斗町、木屋町、四条河原町などへは徒歩約10分ほど。

格式が高い料亭から、気軽に楽しみれる飲み屋さんまで。
通りを歩けば味、匂い風情、など京都ならではの様々な要素が私たちの五感を擽ります。
錦市場、祇園、八坂神社へは徒歩15分ほど、少し足を延ばせば知恩院、高台寺、清水寺へ。
最寄りを走る京阪電車・阪急電車では伏見稲荷・嵐山へのアクセスも可能です。
宿泊プランを見る
アクセス

アクセス

  • アクセス方法
  • 住所・連絡先
電車をご利用の場合
・ 阪急「河原町駅」の2番出口から徒歩約9分
タクシーをご利用の場合
・京都駅前(中央口)タクシー乗場より乗車、約1.8km(乗車時間約9分)
自家用車をご利用の場合
・関東方面から 京都東 IC より国道1号線を東へ約 7.9km
・大阪方面から 京都南 IC より国道1号線を北へ約 6.8km
住所
〒600-8057 京都府京都市下京区鍵屋町 202-2
電話番号(国内)
050 3786 2009 (10:00am-19:00pm)
メールアドレス
info@kyoto-machiya-inn.com
営業時間
チェックイン : 15:00~20:00
チェックアウト : ~10:00
ゲストサービス: 10:00~20:00
チェックインが20時以降になる場合は、事前にお知らせ下さい。
宿泊プランを見る

宿泊料金は時期・日数・人数によって異なりますので、各宿泊プランの料金をご確認ください。また、5歳未満の添寝可能なお子様のご宿泊に関しましては、スタッフまでお問い合わせください。