開智あんず庵

開智あんず庵

〒 600-8057 京都府京都市下京区麩屋町通高辻下る鍵屋町202-2

開智あんず庵

利を益し、風趣な素材と匠の技巧を纏う洗練の私邸。

客室

詳細

交通案内

詳細

周辺案内

詳細

祇園、先斗町、四条河原町などが全て徒歩圏。「五条」駅からは「京都」駅へ1駅という至便な立地。建物は、伝統×モダン、和×洋がバランスよくお互いに調和するようにつくられた落ち着きのある設え。陰影の濃淡によって美を生み出す日本古来の美意識を感じさせる佇まいとなっています。

宿泊予約

ご予約はこちら
玄関を開けるとまず目に飛び込むのは茶室の入口を醸しだすアーチ状の「花頭口」。奥には石をふんだんに配置した静寂の「坪庭」が目を奪います。室内の随所に垣間見える日本の伝統的な技法が、これまでに感じることのなかった雰囲気で皆様を柔和に包み込みます。

客室

1階

居間

同行者皆様で円卓を囲んで、ゆっくりとくつろぎながら思いで話しを。
町家ではそういった普段のホテル滞在などでは味わえない楽しみを味わって下さい。座った視点から雪見障子越しに眺める坪庭、和室との扉を開け放ち眺める町家空間など。円卓の周囲の座椅子では、是非座る位置を変えながら360度感じることの出来る町家の風情に浸ってください。

1階和室手前

かつては出来上がった料理を運びダイニングのスペースとしても使われていた空間。キッチンとの間には、平安時代より伝わる日本特有の建具「舞良戸(まいらど)」をはめ込みました。足元には隣室の手水鉢が望める仕掛け。天井を見上げると見事に編み込まれた「網代(あじろ)天井」。小さな空間にこそ、こだわりの演出を見せることが、京町家の魅力であり、それを物語った空間と言えます。

キッチン

「暮らすように泊まる」がコンセプトの「町家レジデンスイン」では、シンク・IHコンロから冷蔵庫・電子レンジまでをご用意。昔ながらの水屋箪笥には湯呑、鉄急須、飯茶碗など伝統的な和食器をお揃えしております。キッチン天板には鮮やかな緑が美しいタイルを敷き詰め、モダンな雰囲気を演出しました。

洗面

洗面台には、キッチンと同じく緑が美しいタイルを敷き詰め、キッチンから繋がる空間として連続性を持たせています。女性の使い勝手に配慮し、メイクミラーと椅子をご用意し、洗面台下部にはしっかりと膝の入るスペースを設けました。すっきりとした空間にするためタンクレストイレを採用しております。

浴室

ヒノキと鮮やかな若草色に包まれた優しい色調、そして窓越しに見える坪庭。独り占めしたくなるこの空間で旅の疲れをゆっくりと癒してください。青白色に青緑色の模様が美しいタイルは全て十和田石を使用。秋田県の一部でしか採掘されない十和田石は、水にぬれると艶のある美しい青色に染まり、マイナスイオンを多く放ちますので、より一層のリラックス効果が期待できます。

坪庭

ぎっしりと建ち並ぶ長屋形状の町家に、そっと光を届ける「坪庭」。石と植栽が静と動を表現します。夜間には備付けの電気でライトアップをした坪庭を、何も考えずに居間から眺めると、日常の喧騒から離れた安らぎのひとときを過ごすことができる貴重な時間になります。

2階

和室

虫籠のような形状に見えることから名づけられた「虫籠窓(むしこまど)」には時代ごとに様々な言い伝えがあります。一説では、当時2階建を建てることは贅沢とされたことから、外からは屋根裏部屋の換気口にしか見えないような形状の窓になったと言われています。当時を偲びながら、誰にも気づかれないように、そっと外を覗いてみてください。

 

洋室

幾重にも塗り重ねられた土にしか織りなすことの出来ない層になった美しい模様の壁は、左官職人が丹精を込めて塗り上げたもの。葦の使われた天井にはこの家を長い間支えてきた古い梁が覗きます。お休み前に、少し明かりをつけて意匠をお楽しみ頂くのも素敵な時間になります。

設備・備品

玄関 オートロック式玄関扉
1階居間 テーブル、座椅子×5、壁掛け液晶テレビ、ipad、エアコン
1階和室 お布団×1(5名様利用の場合)
トイレ ウォシュレット付きトイレ(1階に1ヶ所)
2階洋室 ツインベッド×2、エアコン
2階和室 お布団×2(3・4名様利用の場合)、テーブル、座布団×2、エアコン
台所 IHコンロ、シンク、冷蔵(冷凍)庫、炊飯器、電気ケトル、電子レンジ、トースター、調理器具一式(鍋・フライパン・包丁など)、食器(茶碗・グラスなど)、カトラリー類(箸・フォークなど)
洗面 ドライヤー、洗面ボウル、ミラー
浴室 洗い場(シャワー)、浴槽
その他 無線LAN、洗濯機、アイロン、アイロン台、ハンガー

アメニティ

キッチン 緑茶葉、紅茶ティーバック、コーヒー、スポンジ、洗剤、ふきん
洗面 バスタオル、フェイスタオル、ハンドソープ、カミソリ、歯ブラシ、コットン、綿棒
浴室 ボディスポンジ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
その他 洗濯洗剤、洗濯ばさみ
※ 浴衣などのお部屋着はございません。

客室ー間取り

1階には京独特の街並みを創りだす「出格子(でごうし)」。2階には白い漆喰で塗り込んだ「虫籠窓(むしこまど)」が皆様をお迎えします。狂いなく下端を揃える「一文字瓦(いちもんじがわら)」を見ると、日本の伝統技術を途絶えさせず継承しなくてはという思いがこみ上げてきます。減少しつつある貴重な京町家の姿を、ご自身で体感することができます。

交通案内

アクセス

お車でお越しの場合
・関東方面から 京都東 IC より国道1号線を東へ約 7.9km
・大阪方面から 京都南 IC より国道1号線を北へ約 6.8km
電車をご利用の場合
・ 阪急「河原町駅」の2番出口から徒歩約9分
京都駅からお越しの場合(タクシーの場合)
・京都駅前(中央口)タクシー乗場より乗車、約1.8km(乗車時間約9分)

概要

住所
〒 600-8057 京都府京都市下京区麩屋町通高辻下る鍵屋町202-2
電話番号
050 3786 2009 (10:00am-19:00pm)
メールアドレス
info@kyoto-machiya-inn.com
営業時間
チェックイン : 15:00-20:00
チェックアウト : -10:00
ゲストサービス
10:00-19:00
チェックインが20時以降になる場合は、事前にお知らせ下さい

周辺案内

①きし鮨
大正3年創業の老舗のお寿司屋さん「きしずし」では、旬の魚を使った京寿司を気軽に味わえます。
②ダイニング OICHO (おいちょ)
こちらの居酒屋では炭火七厘で自ら焼くスタイルの鶏焼き専門店です。京都の地鶏をぜひご堪能ください。朝引き京丹波鶏たたきもぜひお勧めです。
③りょうりや 御旅屋
高瀬川沿いの隠れ家的なレストランです。新鮮な季節の食材をつかった京料理をお楽しみください。日本独自の調味料を使って作る「くずし割烹」を味わえる人気のお店です。
④枝魯枝魯ひとしな
シェフおまかせのコースメニューのみです。旬の多様な食材を、日本独自の調味料を使って作る「くずし割烹」を味わえる人気のお店です。

 

⑤餅料理 きた村
おもち料理はもちろんですが、素材を生かし和食をメインとした創作料理をお楽しみいただけます。町家の趣き溢れる空間で美味しいお酒とともにお召し上がりください。
⑥すきやき いろは
創業明治44年の老舗です。その時代よりかわらぬ老舗の味をお楽しみいただけます。すきやき・みずだき・しおやき・おいるやき・あみやき、お好きな食べ方でどうぞ。
⑦restaurant IRO(レストラン イロ)
四季折々の旬の食材を使い本格和食の枠にとらわれない手間暇かけた創作料理を味わえる居酒屋です。
⑧スプーン
農家から毎朝直送される新鮮な京野菜と合鴨農法で作られたこだわりのお米が自慢のこのレストランでは、炊きたての釜飯と炭火焼料理をお楽しみいただけます。

料金

1泊あたりの料金 1名様あたりの料金
2名様で
ご利用の場合
 26,000円〜  13,000円〜
3名様で
ご利用の場合
 29,000円〜  9,600円〜
4名様で
ご利用の場合
 32,000円〜  8,000円〜
5名様で
ご利用の場合
 35,000円〜  7,000円〜
最大宿泊人数 5名

宿泊予約

ご予約はこちら

客室

詳細

交通案内

詳細

周辺案内

詳細